おすすめの公演・催事

2021年5月9日(日)

勝手に決めました、毎月第2日曜日は狂言の日

普及公演「横浜狂言堂」

毎月第2日曜日は「狂言の日」。解説付きで狂言2曲をお送りします。初めて観る方にも、狂言ファンの方にも気軽に楽しく日本の古典芸能である狂言を満喫していただける公演です。 5月は、新しい奉公人から「人を馬にすることができる」ときいた大名が太郎冠者に無理を言う「人馬」と、物覚えの悪い僧が自分の法名を忘れないようにあれこれ苦心する「名取川」の2曲を、毎回好評の山本東次郎のお話とともにお送りします。

2021年5月29日(土)

企画公演「東次郎 家伝十二番」結び

横浜能楽堂では、平成31年度に企画公演「東次郎 家伝十二番」を企画しました。しかし、令和2年3月に開催予定だった第12回は新型コロナウイルス感染症拡大防止のためやむを得ず中止といたしました。今回、そのシリーズの締めくくりとして、山本東次郎による狂言「文蔵」と狂言「若菜」を上演します。

トップにもどる