横浜能楽堂+横浜市民ギャラリー 連携企画

「袱紗を縫う」と横浜能楽堂舞台見学

開催日

2022年12月17日(土)

時間

13:00~16:00<全1回>

入場料

3,000円(材料費込)

お問合せ・
申し込み等

横浜能楽堂:045-263-3055
(募集は終了いたしました。)

主催:横浜能楽堂主催

内容:施設見学会

袱紗というと、慶弔金封専用の袱紗や、茶道の袱紗を思い浮かべる方が多いことと思います。本来「ふくさ」とは、「やわらかい、ふっくらとした」という意味で、四角い形の布「袱紗」は、古くから、大切なものの上に掛けたり、包むものとして様々な場面で使われて来ました。横浜能楽堂の第二舞台を会場に、着物生地を1本の絹糸で手縫し、30cm四方くらいの袱紗を作ります。ひと針ひと針縫いながら、贈り物に「思いやり」を込める日本人らしさ、生活の中の着物生地の魅力について、考えてみませんか?

★イベントに係る感染防止対策
感染症防止策チェックリスト
講 師:伊東純子(un:ten主宰)
内 容:横浜能楽堂舞台見学のあと、着物が四角い生地に戻る過程をわかりやすく体験します。
定 員:15名(募集は終了いたしました)
★12月15日(木)も同内容です。

トップにもどる