お知らせ

2022年04月28日 (木) 施設情報

横浜能楽堂長期休館のお知らせ(令和6年1月~令和8年6月)

横浜能楽堂長期休館について

 

いつも横浜能楽堂をご利用いただき、誠にありがとうございます。

平成8(1996)年に開館し25年以上を経た横浜能楽堂は、このたび、初めての大規模改修工事を行うこととなりました。工事のため、令和6(2024)年1月から令和8年6月頃までの約2年6か月間、全館休館いたします。施設利用は、令和5年12月28日(木)までの予約は通常どおり受け付けます。また再開館後の施設予約につきましては、詳細が決まりましたらお知らせいたします。

ご利用の皆さまにおかれましては、何卒ご了承いただきますようお願いいたします。

 

休館予定期間 令和6(2024)年1月~令和8(2026)年6月

 

令和4年4月28日
横浜能楽堂

2022年03月29日 (火) 新型コロナ防止対応

新型コロナウイルス感染症対策 ご来場者様へお知らせとお願い(3/28更新)

ご来場の皆様へ お知らせとお願い

(新型コロナウイルス感染症対策)

 

令和4年3月28日

 

横浜市文化施設における新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン改訂(令和4年3月28日改訂版 適用期間令和4(2022)年3月28日から当面の間)に伴い、以下の対応への皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

現在、一般見学は実施しておりません。本舞台と展示廊のご見学は、施設見学日(予約制)のみとなっておりますので、ご了承ください。

 

① ご来場に際してお願い

  • トイレ手洗いには水せっけん、その他館内にアルコール消毒液をご用意しております。水石けんによる手洗い、手指の消毒の励行へのご協力をお願いいたします。
  • 施設内ではマスクをご着用ください。マスクを着用されていないお客様はご入場いただけません。(フェイスシールドやマウスシールドでのご入場もご遠慮ください。)
  • 大きな声での会話はお控えください。
  • ご来場前の検温実施にご協力をお願いいたします。次のような症状がある場合には、ご入場いただけません。

1.発熱があり検温の結果、37.5℃以上の発熱があった場合

2.風邪の症状がある場合

3.新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある場合

4.過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている 国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある場合 等

  • 入館時の体温の計測などにご協力をお願いしております。
  • ご来場者様の氏名・連絡先を収集させていただきます。

ご来場者様から感染者が発生した場合、必要に応じて保健所等の公的機関へ提出す る場合がございますので、あらかじめご了承ください。

  • エレベーター、開場前の待ち列、休憩時などでの密集をさけるため、待機線に沿って並び、周囲の方との間隔を空けていただくことなどについてご協力をお願いいたします。併せまして出演者の入待ち、出待ちもお控えいただくようお願いいたします。
  • ご来館前後の会食はお控えください。

 

 

② ご留意いただきたい事項

  • ご入場にチケットの半券をお客様ご自身に切っていただき回収する方法へ変更する場合があります。チラシとプログラムは手渡しせず、積置にてご提供いたします。

 

  • 当面の間、以下のサービスを休止いたします。

◇ショップの営業

◇受付でのお荷物のお預かり

◇膝掛けブランケットの貸し出し

◇ウォータークーラーのご利用

  • 出演者へのプレゼント及び差し入れはお控えいただくようお願いいたします。
  • 飲食については、感染リスクが高いため、次の事項を厳守してください。

対面禁止・会話禁止・十分な間隔の確保・施設の指定した場所

  • ホール内への換気は適切に行われておりますが、上演中に扉を開ける場合がございます。換気を優先することで場内の温度が通常時とは異なる場合があります。場内の温度が一時的に適切でない場合がございますのであらかじめご了承ください。
  • 当公演を運営する全スタッフはマスクを着用し職務につきます。なお一部スタッフは手袋、フェイスシールドを着用させていただきます。また事前に検温を実施し、発熱等の症状があるときは職務につくことはありません。

 

以上、お客様には多岐にわたるご協力のお願いを申しあげます。ご不便をおかけすることもありますが、何卒ご理解、ご協力をお願い申しあげます。

 

※参考

横浜市文化施設における 新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン(公表版)

https://www.city.yokohama.lg.jp/kanko-bunka/bunka/bunkashisetsu/default20200528.html

 

横浜能楽堂

2022年09月13日 (火) 公演・催事

9/17「横浜能楽堂普及公演」字幕配信アプリ、ダウンロードのご案内

公演当日にお手持ちのスマートフォン・タブレットで「能サポ」字幕解説をご利用予定の方は、字幕アプリ(「G・マーク」アプリ(無料))の事前ダウンロードをお勧めします。

英語版(in English) はこちら

 

 

 

 

アプリダウンロード方法

お手持ちのスマートフォン(タブレット端末)で上記のQRコード、または下記リンク先からG・マークアプリをダウンロードしてください。

 

 

App Store  http://itunes.apple.com/jp/app/id1322359688?mt=8

Google Play  https://play.google.com/store/apps/details?id=com.evixar.performance

(Wi-Fiを使用してのダウンロードをお勧めします)

 

ダウンロード後、G・マークアプリを立ち上げると、9月17日の公演の字幕データがダウンロード可能となります。

※字幕は公演当日に会場内でのみご覧いただけます。

 

当日、ご来場されたらG・マークアプリを立ち上げてください。

※字幕アプリは、機器の充電が十分にされている状態でご利用ください。電池の残量がない場合はご利用いただけません。

 

利用案内や注意事項は、こちらをご覧ください。

 

2022年09月09日 (金) 募集案内

横浜能楽堂施設見学日の申込について

第2木曜日(午前10時)に開催しております施設見学は、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、当面の間、事前予約制とさせていただきます。ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 

[受付開始日時]
施設見学日時             受付開始日時

10月13日(木)10時~ 11時   9月9日(金)14時~
11月10日(木)10時~ 11時   10月14日(金)14時~

 

[定員]20名
※時間までにロビーに集合してください。
※靴を脱いで見学する場所があります。靴下等をご持参ください。

 

[申込方法]
事前予約制。
ご予約いただける人数は1回のお申し込みにつき2名まで。
電話・Webで受付。

 

[申込先]
横浜能楽堂(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
電話045-263-3055

 

Web受付について

・お申し込みには「Peatix」のアカウントが必要です。アカウントをお持ちでない方は、申し込みの際にお名前(ニックネーム可)/メールアドレス/パスワードが必要となります。

・1回のお申し込みにつき2名様のみ申し込みが可能です。

10月の見学会 申込はこちら

開催にあたっては、「横浜市文化施設における 新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」に沿って十分な安全対策を講じます。

【ご来館のお客様へのお願い】
◆当日に発熱や風邪の症状のある場合は、来場をお控えください。また、来場時にはマスクの着用を、施設入館時には手指の消毒や洗面所での石けんによる手洗いのご協力をお願いいたします。
◆施設内では社会的距離の確保にご協力をお願いします。また、施設内での大声での会話はご遠慮ください。

◆ご来館前後の会食はお控えくでさい。

◆事前予約いただいた方のみご参加いただけます。感染者が発生した場合、事前予約の個人情報を保健所等の関係機関に提出することがありますのでご承知おきください。いただいた個人情報は厳重に管理し、感染発生時の対応目的以外には使用せず、1か月を目途に確実に廃棄いたします。

今後の新型コロナウイルス感染症状況や政府方針によっては、日時・内容等が変更になる場合がございます。最新の情報は横浜能楽堂ホームページをご確認ください。

2022年09月03日 (土) 未分類

9/4 沖縄本土復帰50周年記念 横浜能楽堂企画公演「男の組踊 女の舞踊」第2日 出演者変更のお知らせ

9月4日(日)公演において、以下のように出演者が変更となります。

 

古典女踊「本貫花(むとぅぬちばな)」

佐藤 太圭子 体調不良のため、志田 真木が出演いたします。

 

企画公演「男の組踊 女の舞踊」第2日

 

ご来場の皆さまには何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

横浜能楽堂

2022年08月18日 (木) 募集案内

能楽師(太鼓方)が案内する横浜能楽堂見学と太鼓ワークショップ

能楽囃子に用いられる4種の楽器のうちの一つである太鼓。囃子にこの太鼓が加わるとテンポが軽快になり、雰囲気が一変します。今回は、間近で太鼓演奏を鑑賞し、実際に打ってみます。太鼓の体験をどうぞお楽しみください。講師・梶谷英樹による本舞台・舞台裏見学付き。

◇日時:令和4年10月15日(土)

①10:00~12:00(受付9:30)

②13:00~15:00(受付12:30)

③16:00~18:00(受付15:30)

 

◇会場:本舞台・楽屋

◇内容:太鼓の演奏鑑賞と体験、施設見学

◇講師:梶谷英樹 (太鼓方金春流)

◇参加費:各回2,500円 事前に来館、または郵便振込でお支払いください。

◇定員:各回10名(事前予約)

◇申込方法:令和4年8月19日(金)14:00~

電話・来館 (先着順) 初日は電話とWEBのみ。

◇持ち物:白足袋

※お忘れの場合は1,500円(税込)で販売あり

 

【講師からメッセージ】

能を何度も観たことがあっても、囃子に注目して能を観たことがある方は少ないのではないでしょうか。今回は『囃子方が案内する能舞台』です。能の囃子の説明、役割を詳しく解説し、舞台での太鼓体験を通して、より能の楽しさ、囃子の魅力を知っていただければと思います。また、囃子方からみた能舞台、舞台裏のご案内もさせていただきますので、何度もみたことがある方はより一層、初めての方にも能の魅力を感じていただきたいと思います。皆様のお越しをお待ちいたしております。

 

 

【WEB申込受付について】

・お申込みは、こちら
・お申し込みには「Peatix」のアカウントが必要です。アカウントをお持ちでない方は、申し込みの際にお名前(ニックネーム可)/メールアドレス/パスワードが必要となります。

・1回にお申し込みいただけるのは2名様までです。3名様以上でご参加希望の場合は、繰り返してお申し込みください。

 

*各回の内容は同じです。

*お支払いいただきました参加費は事業中止の場合を除き返金いたしません。

*開催にあたっては「横浜市文化施設における新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」
に沿って十分な安全対策を講じます。

*今後の新型コロナウイルス感染症状況や政府方針によっては、日時・内容・定員等が変更に
なる場合がございます。最新の情報は横浜能楽堂ホームページをご確認ください。

 

【ご来館のお客様へのお願い】

◆当日に発熱や風邪の症状のある場合は、来場をお控えください。また、来場時にはマスクの着用を、施設入館時には手指の消毒や洗面所での石けんによる手洗いのご協力をお願いいたします。

◆施設内では社会的距離の確保にご協力をお願いします。また、施設内での大声での会話はご遠慮ください。

◆新型コロナウイルス感染拡大予防のため、事前予約いただいた方のみご参加いただけます。感染者が発生した場合、事前予約の個人情報を保健所等の関係機関に提出することがありますのでご承知おきください。いただいた個人情報は厳重に管理し、感染発生時の対応目的以外には使用せず、1か月を目途に確実に廃棄いたします。

 

◇お申込み・お問合せ

電話 045-263-3055

 

チラシはこちら

2022年08月18日 (木) 募集案内

横浜能楽堂芸術監督による能楽入門講座「能に登場する女性たち」

横浜能楽堂芸術監督 中村雅之による、初心者の方にも楽しめる能楽入門講座です。

能の登場人物のうち、今回は女性に焦点をあててお話します。

絶世の美女「楊貴妃」、夫の帰りを寂しく待つ「砧」の妻、激しい嘆きの末に生霊となる「鉄輪」の女、

孤独の末に鬼と化した「安達原」の老婆。様々な女性の姿を通して、能をより身近に楽しむためのポイントをご紹介します。

能を観たことがない、能楽堂に行ったことがない、という初めての方もどうぞお気軽にご参加ください。

 

◇日時:令和4年11月19日(土) 14:00~15:30(開場13:30)

◇講師:横浜能楽堂芸術監督 中村雅之

◇内容:初心者向け能楽のお話

◇定員:100名(要事前予約)

◇参加費:1,000円  ※12月25日「眠くならずに楽しめる能の名曲」公演チケットをお持ちの方と40歳以下の方は500円。

◇申込方法:9月10日(土)14:00~ 電話・来館・WEB (先着順)※初日は電話・WEBのみ

※12月25日「眠くならずに楽しめる能の名曲」公演チケットとあわせてお申し込みの方は、9月10日(土)12:00より受付。

 

【中村雅之プロフィール】

1959年生まれ。法政大学大学院修士課程修了。横浜能楽堂芸術監督・明治大学大学院兼任講師。

著書に『英訳付き1冊でわかる日本の古典芸能』(淡交社)、『日本の伝統芸能を楽しむ能・狂言』(偕成社)、

『これで眠くならない!能の名曲60選』(誠文堂新光社)、『歌い踊る切手』 (切手の博物館)、

『野村萬斎 なぜ彼は一人勝ちなのか』(新潮社)など。

 

【WEB申込受付について】

・お申し込みには「Peatix」のアカウントが必要です。アカウントをお持ちでない方は、申し込みの際にお名前(ニックネーム可)/メールアドレス/パスワードが必要となります。

・1回のお申し込みにつき2名様まで申し込みが可能です。3人以上でご参加希望の場合は、繰り返してお申し込みください。

 

申込はこちら

 

*お支払いいただきました参加費は事業中止の場合を除き返金いたしません。

*開催にあたっては、「横浜市文化施設における新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」に沿って十分な安全対策を講じます。

 

【ご来館のお客様へのお願い】

◆当日に発熱や風邪の症状のある場合は、来場をお控えください。また、来場時にはマスクの着用を、施設入館時には手指の消毒や洗面所での石けんによる手洗いのご協力をお願いいたします。

◆施設内では社会的距離の確保にご協力をお願いします。また、施設内での大声での会話はご遠慮ください。

◆ご来館前後の会食はお控えください。

◆本事業において新型コロナウイルス感染症発症が疑われる場合に、確実に連絡が取れるよう、ご予約時またはご来場時に氏名、緊急連絡先等の個人情報のご提供をお願いします。いただいた個人情報は厳重に管理し、感染発生時の対応目的以外には使用せず、1か月を目途に確実に廃棄いたします。

*今後の新型コロナウイルス感染症状況や政府方針によっては、日時・内容・定員等が変更になる場合がございます。最新の情報は横浜能楽堂ホームページをご確認ください。

 

◇お申込み・お問合せ

電話 045-263-3055

 

チラシはこちら

トップにもどる