お知らせ

2020年05月25日 (月) 公演・催事

主催事業の中止のお知らせとチケット払い戻しのご案内(5/25更新)

横浜能楽堂では現在、お客様により安心してご来場いただくための準備をしておりますが、さまざまな制約があるなかで、6月中の主催事業の開催は難しいとの判断に至り、以下の主催事業につきましては、開催を中止することといたします。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。
中止となる事業およびチケット代金の払い戻し対象公演については、以下の通りです。

 

●中止となる主催事業(「*」は払い戻しの対象となる公演)
5月10日(日)「横浜狂言堂」5月公演*
6月6日(土)「第68回 横浜能」*
6月14日(日)「横浜狂言堂」6月公演*[YouTubeにて配信予定](5/25追記)
 
※5月10日以前の中止公演の払い戻しについては、横浜能楽堂までお問い合わせください。
※「第68回 横浜能」については、来年度への延期を検討しております。日程が決まり次第、お知らせいたします。
なお、チケットにつきましては、お手数ですが払い戻しの手続きをお願いいたします(来年度の延期公演が決定しても、当公演のチケットはお使いいただけません)。
※6月14日「横浜狂言堂」については、当館YouTubeチャンネルにて、事前収録した映像を配信予定です。詳細はこちらをご覧ください。
※6月27日・7月5日に予定しておりました横浜狂言堂150回記念「家×家 交流狂言」は延期となっております。延期日程についてはこちらをご覧ください。
 
●払い戻しの対象となる代金
・ご購入のチケット代(券面記載の金額/セット券をご購入の場合は該当公演分の金額)
・セブンイレブン発券の方:サービス利用料、発券手数料(セット券もしくは複数公演を同時にご購入の場合は該当枚数分の発券手数料のみ)
・横浜能楽堂窓口ご予約で郵送引取りの方:郵送料(セット券もしくは複数公演を同時にご購入の場合は返金対象外)
・払い戻し手続きのためにチケットと払戻申込書をお送りいただく際にかかった普通郵便代

 

●払戻方法
チケットと引き換えに、ご指定の金融機関口座に代金をお振込いたします。
チケット払戻申込書に必要事項をご記入いただき、必ずチケットを同封のうえ、横浜能楽堂までご郵送ください。チケットをまだ引き取られていない方は、予約番号をお知らせください。
 
●払戻受付締切
5/10「横浜狂言堂」:令和2年6月15日(月)まで
6/6「第68回 横浜能」:令和2年7月15日(水)まで
6/14「横浜狂言堂」:令和2年7月15日(水)まで
【送付先】〒220-0044 神奈川県横浜市西区紅葉ケ丘27-2 横浜能楽堂 払戻係

 

*「チケット払戻申込書」がダウンロードできない場合は、以下の必要事項を記載したメモを、チケットと一緒にお送りください。
①返金先口座情報:金融機関名、支店名、支店番号、口座種別(普通・当座)、口座番号、口座名義カナ
②氏名・ふりがな ③住所 ④電話番号(日中ご連絡がつきやすい番号)
⑤チケット予約番号(チケットを引き取っていない方のみ)

*複数枚ご購入の場合は、対象となる中止公演のチケットをすべてお送りください。
*チケットと払戻申込書の到着からご返金完了までにお時間(3週間程度)をいただきますことをご了承ください。
*ご返金の際の振込依頼人名は「ザイ)ヨコハマシゲイジユツブンカシンコウザイダン ヨコハマノウガクドウ」になります。ご注意ください。

 

 

お問い合わせ: 横浜能楽堂 045-263-3055(10:00~16:00|6/8、6/22、7/6、7/13を除く)

2020年05月25日 (月) その他

6/14 普及公演「横浜狂言堂」インターネット配信のお知らせ

横浜能楽堂では、感染症拡大防止対策のため3月より公演中止が相次いでいることから、6月14日に開催を予定していた普及公演「横浜狂言堂」の映像(事前収録)を、試験的に当館YouTubeチャンネルにて配信いたします。多くの方に、少しでも劇場の雰囲気をお楽しみいただければ幸いです。
 

配信内容:普及公演「横浜狂言堂」6月
     狂言「空腕」(大蔵流) 山本東次郎
     狂言「蟹山伏」(大蔵流) 山本則俊
     お話 山本東次郎
配信期間:令和2年6月14日(日)14:00~令和2年7月11日(土)23:59
配信方法:横浜能楽堂YouTubeチャンネルにて、期間中無料でご視聴いただけます。

 
*当公演は中止となっており、映像収録は無観客にて行います。中止公演についてはこちらをご覧ください。

2020年05月21日 (木) 公演・催事

「横浜狂言堂」150回記念 特別普及公演「家×家 交流狂言」(6/27,7/5) 延期日程決定のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策の一環により、6/27,7/5に予定しておりました「横浜狂言堂」150回記念 特別普及公演「家×家 交流狂言」につきましては、以下のとおり公演日程を延期いたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほど、何卒よろしくお願い申しあげます。
 
●公演日 ※ 変更後の上演内容と開催日が前後しておりますのでご注意ください。

6月27日(土)横浜狂言堂150回記念 特別普及公演「家×家 交流狂言」第1日
       狂言「朝比奈」野村万蔵、狂言「月見座頭」山本東次郎
 → 令和3年2月6日(土)に延期 
 
7月5日(日)横浜狂言堂150回記念 特別普及公演「家×家 交流狂言」第2日
       狂言「八尾」茂山千五郎、狂言「武悪」野村万作
 → 令和3年1月30日(土)に延期 
 

●チケット発売日
11/14日(土)10:00~11:30 web先行発売
       12:00~電話・webで販売(初日は電話・webのみ)

 
*中止公演についてはこちらをご覧ください。

 

お問い合わせ: 横浜能楽堂 045-263-3055(10:00~16:00|施設点検日を除く)

2020年05月21日 (木) 公演・催事

8/2 普及公演「NOHGAKU for everyone~みんなで楽しむ能・狂言」

能・狂言の公演を解説付きで開催します。狂言は、主人から、留守中に猛毒(附子)に近寄らないように言いつけられた太郎冠者と次郎冠者の姿が楽しい「附子」。能は、韋駄天と足疾鬼が天界を舞台に繰り広げる攻防が見どころの「舎利」を上演します。当日はスマートフォン・タブレットへの日本語・英語対応の解説も配信。鑑賞初心者の方や、外国人の方でも楽しめる公演です。
 
 
横浜能楽堂普及公演

「NOHGAKU for everyone~みんなで楽しむ能・狂言」
 

 

令和2年8月2日(日) 開場:午後1時 開演:午後2時

 

狂言「附子」(大蔵流)茂山七五三
能「舎利」(観世流)観世喜正

公演情報詳細はこちら

 

チケット料金: S席:4,000円 A席:3,500円 B席:3,000円

チケット発売: 6月6日(土)正午より(初日は電話・WEBのみ)

※一部で5月23日発売と告知しておりましたが、臨時休館中のため延期させていただきます。
 
お申込み・お問合せ:横浜能楽堂 045-263-3055

2020年05月20日 (水) その他

横浜市の文化芸術関係者に対する緊急支援対策のお知らせ(5/25更新)

横浜市では新型コロナウイルス感染拡大防止対策に伴い、活動や表現の機会が減少している等、影響を受け、経済的にも厳しい状況にある芸術家や文化芸術関係者等に対して、臨時相談センターの開設、横浜市文化芸術応援プログラム及び映像配信支援プログラムの創設等の支援策を実施します。

 

<横浜市からのお知らせ>
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策に伴う、横浜市の文化芸術関係者に対する緊急支援のお知らせはこちらをご覧ください。

 

【2020年5月25日(月)9:30更新】
<横浜市文化芸術活動応援プログラムについて>
募集要項を公開しました。詳細はこちらをご覧ください。

トップにもどる