お知らせ

2022年04月28日 (木) 施設情報

横浜能楽堂長期休館のお知らせ

横浜能楽堂長期休館について

 

いつも横浜能楽堂をご利用いただき、誠にありがとうございます。

平成8(1996)年に開館し25年以上を経た横浜能楽堂は、このたび、初めての大規模改修工事を行うこととなりました。工事のため、令和6(2024)年1月から令和8年6月頃までの約2年6か月間、全館休館いたします。施設利用は、令和5年12月28日(木)までの予約は通常どおり受け付けます。また再開館後の施設予約につきましては、詳細が決まりましたらお知らせいたします。

ご利用の皆さまにおかれましては、何卒ご了承いただきますようお願いいたします。

 

休館予定期間 令和6(2024)年1月~令和8(2026)年6月

 

令和4年4月28日
横浜能楽堂

2022年03月29日 (火) 新型コロナ防止対応

新型コロナウイルス感染症対策 ご来場者様へお知らせとお願い(3/28更新)

ご来場の皆様へ お知らせとお願い

(新型コロナウイルス感染症対策)

 

令和4年3月28日

 

横浜市文化施設における新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン改訂(令和4年3月28日改訂版 適用期間令和4(2022)年3月28日から当面の間)に伴い、以下の対応への皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

現在、一般見学は実施しておりません。本舞台と展示廊のご見学は、施設見学日(予約制)のみとなっておりますので、ご了承ください。

 

① ご来場に際してお願い

  • トイレ手洗いには水せっけん、その他館内にアルコール消毒液をご用意しております。水石けんによる手洗い、手指の消毒の励行へのご協力をお願いいたします。
  • 施設内ではマスクをご着用ください。マスクを着用されていないお客様はご入場いただけません。(フェイスシールドやマウスシールドでのご入場もご遠慮ください。)
  • 大きな声での会話はお控えください。
  • ご来場前の検温実施にご協力をお願いいたします。次のような症状がある場合には、ご入場いただけません。

1.発熱があり検温の結果、37.5℃以上の発熱があった場合

2.風邪の症状がある場合

3.新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある場合

4.過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている 国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある場合 等

  • 入館時の体温の計測などにご協力をお願いしております。
  • ご来場者様の氏名・連絡先を収集させていただきます。

ご来場者様から感染者が発生した場合、必要に応じて保健所等の公的機関へ提出す る場合がございますので、あらかじめご了承ください。

  • エレベーター、開場前の待ち列、休憩時などでの密集をさけるため、待機線に沿って並び、周囲の方との間隔を空けていただくことなどについてご協力をお願いいたします。併せまして出演者の入待ち、出待ちもお控えいただくようお願いいたします。
  • ご来館前後の会食はお控えください。

 

 

② ご留意いただきたい事項

  • ご入場にチケットの半券をお客様ご自身に切っていただき回収する方法へ変更する場合があります。チラシとプログラムは手渡しせず、積置にてご提供いたします。

 

  • 当面の間、以下のサービスを休止いたします。

◇ショップの営業

◇受付でのお荷物のお預かり

◇膝掛けブランケットの貸し出し

◇ウォータークーラーのご利用

  • 出演者へのプレゼント及び差し入れはお控えいただくようお願いいたします。
  • 飲食については、感染リスクが高いため、次の事項を厳守してください。

対面禁止・会話禁止・十分な間隔の確保・施設の指定した場所

  • ホール内への換気は適切に行われておりますが、上演中に扉を開ける場合がございます。換気を優先することで場内の温度が通常時とは異なる場合があります。場内の温度が一時的に適切でない場合がございますのであらかじめご了承ください。
  • 当公演を運営する全スタッフはマスクを着用し職務につきます。なお一部スタッフは手袋、フェイスシールドを着用させていただきます。また事前に検温を実施し、発熱等の症状があるときは職務につくことはありません。

 

以上、お客様には多岐にわたるご協力のお願いを申しあげます。ご不便をおかけすることもありますが、何卒ご理解、ご協力をお願い申しあげます。

 

※参考

横浜市文化施設における 新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン(公表版)

https://www.city.yokohama.lg.jp/kanko-bunka/bunka/bunkashisetsu/default20200528.html

 

横浜能楽堂

2022年07月22日 (金) 募集案内

横浜能楽堂施設見学日の申込について

第2木曜日(午前10時)に開催しております施設見学は、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、当面の間、事前予約制とさせていただきます。ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 

[受付開始日時]
施設見学日時      受付開始日時

「夏の施設見学日」
8月27日(土) 19時~   7月15日(金)14時~

 

9月8日(木) 10時~   8月12日(金)14時~

 

[定員]20名
※時間までにロビーに集合してください。
※靴を脱いで見学する場所があります。靴下等をご持参ください。

 

[申込方法]
事前予約制。
ご予約いただける人数は1回のお申し込みにつき2名まで。
電話・Webで受付。

 

[申込先]
横浜能楽堂(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
電話045-263-3055

 

Web受付について

・お申し込みには「Peatix」のアカウントが必要です。アカウントをお持ちでない方は、申し込みの際にお名前(ニックネーム可)/メールアドレス/パスワードが必要となります。

・1回のお申し込みにつき2名様のみ申し込みが可能です。

8月の「夏の施設見学日」 申込はこちら

9月の施設見学日申込は、8月12日(金)14:00からこちら

開催にあたっては、「横浜市文化施設における 新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」に沿って十分な安全対策を講じます。

【ご来館のお客様へのお願い】
◆当日に発熱や風邪の症状のある場合は、来場をお控えください。また、来場時にはマスクの着用を、施設入館時には手指の消毒や洗面所での石けんによる手洗いのご協力をお願いいたします。
◆施設内では社会的距離の確保にご協力をお願いします。また、施設内での大声での会話はご遠慮ください。

◆ご来館前後の会食はお控えくでさい。

◆事前予約いただいた方のみご参加いただけます。感染者が発生した場合、事前予約の個人情報を保健所等の関係機関に提出することがありますのでご承知おきください。いただいた個人情報は厳重に管理し、感染発生時の対応目的以外には使用せず、1か月を目途に確実に廃棄いたします。

今後の新型コロナウイルス感染症状況や政府方針によっては、日時・内容等が変更になる場合がございます。最新の情報は横浜能楽堂ホームページをご確認ください。

2022年07月12日 (火) 募集案内

横浜能楽堂伝統文化一日体験オープンデー

ご参加予定のお客様へ

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、以下の点にご協力をお願いいたします。

・ご来館前後の会食はお控えください。
・マスクの着用、密集・密接の回避、手洗い・消毒などの基本的な感染症対策の徹底
  (フェイスシールドやマウスシールドでのご入場もご遠慮ください。)
・館内に食事スペースはありません。(水分補給は可能です。)
・熱中症対策としてこまめな水分補給をお願いします。
・待機スペースはありませんので時間に合わせてご来館ください。

ご理解とご協力をお願いいたします。

 

皆さまに横浜能楽堂をもっと知っていただきたい!
能楽公演をまだ見たことがない方、能楽堂は敷居た高いと感じている方にも、気軽に能楽堂にお越しいただけるよう、さまざまなプログラムをご用意してオープンデーを開催します。
今年は神奈川県立音楽堂でも同日にオープンデーを実施します。
横浜・紅葉ケ丘地区で楽しい夏の1日をお過ごしください!

 

◇日時:令和4年8月6日(土) 10:00~16:00(開場9:45)

◇場所:横浜能楽堂

◇料金:無料(一部有料)

◇参加方法:

事前予約制 7月14日(土)14:00~

お申込みはこちら

(仕舞鑑賞、koh-labo(コーラボ)~香りのブレンドを楽しむ~」は予約不要)

※仕舞鑑賞は各回開始の1時間前より正面入口で1人につき1枚の入場券を配布します。

◇対象:年齢制限なし(「図書館によるおはなし会」を除く) ※小学生以下は保護者同伴

 

【仕舞鑑賞】

出演:井上貴覚、本田芳樹、中村昌弘(金春流)

時間:①10:40~11:10 ②14:30~15:00

場所:本舞台

内容:仕舞鑑賞とお話し

①仕舞「箙」中村昌弘、「吉野静  キリ」井上貴覚、「鞍馬天狗」本田芳樹

②仕舞「小袖曽我」本田芳樹・中村昌弘、「船弁慶  クセ」中村昌弘、「船弁慶 キリ」井上貴覚

定員:各回200名

各回開始の1時間前より正面入口で1人につき1枚の入場券を配布します(開場は各回の30分前)。
1回目配布 9:40~
2回目配布13:30~
入場券配布時間にご来館いただきますようお願いいたします。
待機スペースはありませんので時間に合わせてご来館ください。
密集回避のためご理解とご協力をお願いいたします。

会場:本舞台

 

【舞台裏見学】

ガイド:井上貴覚、本田芳樹、中村昌弘(金春流)

時間:
①10:00~10:20 ②11:30~11:50
③13:50~14:10 ④15:20~15:40

場所:鏡の間、楽屋他

内容:鏡の間のお話と揚げ幕実演・楽屋裏見学

定員:各回20名

参加費:無料(要予約)

※靴を脱ぎますので靴下等をお持ちください。

 

【箱根宮城野湯立獅子舞(神奈川県立音楽堂協働企画)】

講師:箱根宮城野獅子舞保存会

時間:①10:30~10:50 ②11:00~11:20

場所:第二舞台

内容:神奈川県および国の無形文化財にも指定されている箱根町の湯立獅子舞。保存会メンバーによる囃子や獅子舞を解説付きで楽しめるワークショップ。

定員:15名(要予約)

※箱根宮城野獅子舞

箱根町のほぼ中心地に位置する宮城野の湯立獅子舞は、江戸時代中頃の安永5年(1776年)に甲州郡内下吉田村、現在の山梨県富士吉田市の萱沼義兵衛 (かやぬま ぎへい)によって宮城野と仙石原に伝えられました。

それ以後、主に町内の安全や五穀豊穣を祈る大切な行事として、地域の人々の暮らしと密接に結び付きながら、今日まで舞い継がれてきました。

この行事は、獅子が湯立神楽を舞うという全国でも箱根と御殿場市の一部にしか伝えられていない、大変珍しい行事であります。

http://hakone-shishimai.com/index.html

 

【小鼓体験】

講師:岡本はる奈(観世流)

時間:
①12:30~12:50 ②13:10〜13:30 ③13:50~14:10
④14:30~14:50 ⑤15:10~15:30

場所:研修室1・2

内容:小鼓のお話と体験

定員:各回8名(要予約)

※靴を脱ぎますので靴下等をお持ちください。

 

【図書館によるおはなし会】

講師:横浜市中央図書館司書

時間:
①11:30~12:00 4歳~6歳
②13:30~14:00 小学1年生~4年生

場所:研修室3・4

内容:絵本や紙芝居など、手遊びを交えながら楽しむ。狂言を題材にした作品もあり。

定員:
①4歳~6歳 6組12名
②小学1年生~4年生 8名(保護者の付添いは1名まで) (要予約)

 

【おりがみ】

講師:日本折紙協会 認定講師 山崎雅翔

時間:
①10:30~11:00 ②11:15~11:45 ③13:00~13:30
④13:45~14:15 ⑤14:30~15:00

場所:旧レストランスペース

内容:夏をイメージする季節ものから、折り鶴などの伝承作品までさまざまなおりがみを作ります。

定員:各回10名(要予約)

 

【横浜能楽堂でkoh-labo(コーラボ) ~香りのブレンドを楽しむ~】

協力:香老舗 松栄堂

時間:10:00~16:00

事前予約不要、直接会場へお越しください。

(所要時間10分 受付は15:30まで 50セットがなくなり次第終了)

会場:2階ラウンジスペース

内容:香りのブレンドを楽しんでみませんか。できあがったお香は手のひらサイズの巾着に詰めてお持ち帰りいただけます。その他、お香、匂い袋、香立などの販売もあります。

参加費:1,650円(当日受付でお支払いください。)

 

【WEB申込受付について】

・お申し込みには「Peatix」のアカウントが必要です。アカウントをお持ちでない方は、申し込みの際にお名前(ニックネーム可)/メールアドレス/パスワードが必要となります。

・1回のお申し込みにつき1つの時間帯で1名様まで申し込みが可能です。複数の鑑賞、体験メニューや、1つの時間帯の2人以上でご参加希望の場合は、繰り返してお申し込みください。

 

*お食事スペースはありませんのでご了承ください。

*開催にあたっては、「横浜市文化施設における 新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」に沿って十分な安全対策を講じます。

【ご来館のお客様へのお願い】

◆当日に発熱や風邪の症状のある場合は、来場をお控えください。また、来場時にはマスクの着用を、施設入館時には手指の消毒や洗面所での石けんによる手洗いのご協力をお願いいたします。

◆施設内では社会的距離の確保にご協力をお願いします。また、施設内での大声での会話はご遠慮ください。

◆本事業において新型コロナウイルス感染症発症が疑われる場合に、確実に連絡が取れるよう、ご予約時またはご来場時に氏名、緊急連絡先等の個人情報のご提供をお願いします。いただいた個人情報は厳重に管理し、感染発生時の対応目的以外には使用せず、1か月を目途に確実に廃棄いたします。

*今後の新型コロナウイルス感染症状況や政府方針によっては、日時・内容・定員等が変更になる場合がございます。最新の情報は横浜能楽堂ホームページをご確認ください。

 

◇お申込み・お問合せ

電話 045-263-3055

 

チラシ表面

チラシ中面

2022年06月29日 (水) 募集案内

こども狂言ワークショップ~入門編~ 参加者追加募集のお知らせ

今年度の募集は終了いたしました。

 

横浜能楽堂では夏休み期間、小・中学生を対象とした「こども狂言ワークショップ ~入門編~」を開催します。
狂言の公演鑑賞と実技指導がセットになったワークショップです。
狂言方大蔵流・山本則俊さんらが3回にわたり、足の運び、扇の使い方など狂言の基礎を指導します。
公演は、名門・山本東次郎家による狂言「柿山伏」と「神鳴」を解説付きでお送りします。
「入門編」修了後、希望する方は、来年の1月から開催される「こども狂言ワークショップ~卒業編~」(有料)を受講の上、本舞台での発表会「横浜こども狂言会」にご参加いただけます。

 

【日程】
○実技指導=2022年8月1(月)・3日(水)・4日(木)
13時~15時(予定)
○公演鑑賞=2022年7月31日(日) 14時開演
横浜能楽堂普及公演「こども狂言堂」
*詳細はこちら

 

【講 師】山本 則俊(狂言方大蔵流)ほか
【会 場】横浜能楽堂
本舞台(公演鑑賞)、第二舞台(実技指導)
【受講料】2,000円
※公演鑑賞料(こども料金)を含む
※白足袋持参(こはぜ付きのもの)
【募集人数】若干名(対象:小学校1年生~中学校3年生まで)

 

*申し込み方法*
このページ下の「参加申し込みはこちら」よりお申し込みください。
※定員になり次第受付終了します。

 
 

*頂いた個人情報は、当ワークショップ以外の目的で使用いたしません。
*今後の新型コロナウイルス感染状況や政府方針等によっては、日程・内容等が変更となる場合がございます。最新の情報は横浜能楽堂ホームページをご確認ください。

2022年05月13日 (金) 募集案内

横浜能楽堂施設見学日の申込について

第2木曜日(午前10時)に開催しております施設見学は、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、当面の間、事前予約制とさせていただきます。ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 

[受付開始日時]
施設見学日時      受付開始日時

7月14日(木) 10時~   6月10日(金)14時~

 

[定員]20名
※時間までにロビーに集合してください。
※靴を脱いで見学する場所があります。靴下等をご持参ください。

 

[申込方法]
事前予約制。
ご予約いただける人数は1回のお申し込みにつき2名まで。
電話・Webで受付。

 

[申込先]
横浜能楽堂(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
電話045-263-3055

 

Web受付について

・お申し込みには「Peatix」のアカウントが必要です。アカウントをお持ちでない方は、申し込みの際にお名前(ニックネーム可)/メールアドレス/パスワードが必要となります。

・1回のお申し込みにつき2名様のみ申し込みが可能です。

7月の見学会 申込はこちら

開催にあたっては、「横浜市文化施設における 新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」に沿って十分な安全対策を講じます。

【ご来館のお客様へのお願い】
◆当日に発熱や風邪の症状のある場合は、来場をお控えください。また、来場時にはマスクの着用を、施設入館時には手指の消毒や洗面所での石けんによる手洗いのご協力をお願いいたします。
◆施設内では社会的距離の確保にご協力をお願いします。また、施設内での大声での会話はご遠慮ください。

◆ご来館前後の会食はお控えくでさい。

◆事前予約いただいた方のみご参加いただけます。感染者が発生した場合、事前予約の個人情報を保健所等の関係機関に提出することがありますのでご承知おきください。いただいた個人情報は厳重に管理し、感染発生時の対応目的以外には使用せず、1か月を目途に確実に廃棄いたします。

今後の新型コロナウイルス感染症状況や政府方針によっては、日時・内容等が変更になる場合がございます。最新の情報は横浜能楽堂ホームページをご確認ください。

トップにもどる