お知らせ

2020年09月26日 (土) 募集案内

横浜能楽堂芸術監督による能楽入門講座

初心者がもっと能を楽しめるよう、横浜能楽堂芸術監督 中村雅之が舞台と公演の魅力について背景にある歴史を中心にお話しします。
書籍付。『これで眠くならない!能の名曲60選』(中村雅之著 誠文堂新光社)、『歌い踊る切手』 (中村雅之著 切手の博物館)、『横浜市指定文化財 旧染井能舞台復原修理工事報告書』(横浜市)のうちから1冊をお選びいただけます。

 

◇日時:令和2年11月3日(火・祝)
①10:00~11:30(開場9:30)  ②14:00~15:30(開場13:30)
◇場所:横浜能楽堂
◇内容:能舞台・能楽のお話
◇案内役:中村雅之(横浜能楽堂芸術監督)

 

◇参加費:各回2,000円

◇定員:各回100名(事前予約)

申込方法:令和2年10月3日(土)14:00から電話・来館・Webで受付。(初日は電話・Webのみ)

 

※書籍については数に限りがありますのでご希望に添えない場合がございます。ご了承ください。

※各回の内容は同じです。

※一度お支払いいただきました参加費は返金いたしませんのでご了承ください。

2020年09月26日 (土) 募集案内

横浜能楽堂伝統文化一日体験オープンデー

昨年に続き、今年も開催します!「横浜にせっかく能楽堂があるから行ってみたいけれどなんとなく敷居が高い」「日本の伝統文化について学んでみたい」「家族みんなで出かけて思い出をつくりたい」「昨年行ったので今年もまた行ってみたい」・・・そんな方におすすめです。さまざまなプログラムをご用意してお待ちしております。

 

◇日時:令和2年12月6日(日)10:00~16:00(開場9:30)

◇場所:横浜能楽堂

 

 

◇内容:

【仕舞鑑賞】

出演:山井綱雄(金春流)他

時間:①11:00~11:40 ②14:00~14:40

場所:本舞台

内容:①仕舞「高砂」「井筒」「舟弁慶 キリ」の鑑賞とおはなし

②仕舞「加茂」「松風」「鐘馗」の鑑賞とおはなし

定員:各回100名

参加費:無料

 

【舞台裏見学】

ガイド:山井綱雄(金春流)他、横浜能楽堂職員

時間:①10:20~10:50 ②11:50~12:20 ③13:20~13:50 ④14:50~15:20

場所:鏡の間、楽屋他

内容:鏡の間のお話と揚げ幕実演・楽屋裏見学

定員:各回20名

参加費:無料

 

【小鼓体験】

講師:岡本はる奈(観世流)

時間:①12:45~13:15 ②13:30~14:00 ③14:15〜14:45 ④15:00~15:30

場所:研修室①②

内容:小鼓のお話と体験

定員:各回6名

参加費:無料

 

【太鼓体験】

講師:梶谷英樹(金春流)

時間:①11:00~11:20 ②11:40~12:00 ③13:00〜13:20

④13:40~14:00 ⑤14:20~14:40 ⑥15:00〜15:20

場所:第二舞台

内容:太鼓の鑑賞と体験

定員:各回4名

参加費:無料

 

【おりがみ】

講師:日本折紙協会 認定講師 山崎雅翔

時間:①10:30~11:00 ②11:15~11:45 ③13:00~13:30

④13:45~14:15 ⑤14:30~15:00

場所:2階レストランスペース

内容:クリスマスなどの季節ものから、折り鶴などの伝承作品まで、さまざまなおりがみ

定員:各回10名

参加費:無料

 

【一閑張り】

講師:一閑張り利庵 鏡原利子

時間:①11:20~12:00 ②13:00~13:40 ③14:00~14:00 ④15:00~15:40

場所:研修室③④

内容:一閑張りによるクリスマス・お正月にぴったりなトレーづくり

定員:各回6名

参加費:各回500円(当日受付でお支払いください。)

 

◇対象 年齢制限なし   ※小学生は保護者同伴

◇予約方法:10月3日(土)14:00~ 電話・来館・WEB (先着順)

 

【WEB申込受付について】

・お申し込みには「Peatix」のアカウントが必要です。アカウントをお持ちでない方は、申し込みの際にお名前(ニックネーム可)/メールアドレス/パスワードが必要となります。

・1回のお申し込みにつき仕舞鑑賞・舞台裏見学は、1つの時間帯で2名様まで申し込みが可能です。小鼓体験・太鼓体験・おりがみ・一閑張は1つの時間帯で1名様まで申し込みが可能です。複数の鑑賞、体験メニューや、1つの時間帯の制限人数以上でご参加希望の場合は、繰り返してお申し込みください。

 

仕舞鑑賞 申込 はこちら

舞台裏見学 申込 はこちら

小鼓体験  申込 はこちら

太鼓体験 申込 はこちら

おりがみ 申込 はこちら

一閑張り 申込 はこちら

 

 

*開催にあたっては、「横浜市文化施設における 新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」に沿って十分な安全対策を講じます。

 

【ご来館のお客様へのお願い】

◆当日に発熱や風邪の症状のある場合は、来場をお控えください。また、来場時にはマスクの着用を、施設入館時には手指の消毒や洗面所での石けんによる手洗いのご協力をお願いいたします。

◆施設内では社会的距離の確保にご協力をお願いします。また、施設内での大声での会話はご遠慮ください。

◆新型コロナウイルス感染拡大予防のため、事前予約いただいた方しかご参加いただけません。感染者が発生した場合、事前予約の個人情報を保健所等の関係機関に提出することがありますのでご承知おきください。いただいた個人情報は厳重に管理し、感染発生時の対応目的以外には使用せず、1か月を目途に確実に廃棄いたします。

 

*今後の新型コロナウイルス感染症状況や政府方針によっては、日時・内容等が変更になる場合がございます。最新の情報は横浜能楽堂ホームページをご確認ください。

 

◇お申込み・お問合せ

電話 045-263-3055

 

チラシ速報版

2020年07月25日 (土) 募集案内

横浜能楽堂施設見学日<夏の日スペシャル>

紅葉坂を登って、掃部山(かもんやま)公園内にある横浜能楽堂にお越しになりませんか? 横浜市の文化財に指定されている能舞台だけでなく、普段は入れない楽屋まで、ガイド付きでたっぷりご案内します。<夏の日スペシャル>企画で、さまざまな方にご参加いただけるよう土曜日午前と午後に開催いたします。どうぞお楽しみに!障がいのある方向けのサポート付。

 

令和2年8月29日(土)無料・事前予約制
①10:00~11:00 ②14:00~15:00 各回定員20名

 

※時間までにロビーに集合してください。
※①②は同内容です。
※靴を脱いで見学する場所があります。はだしはご遠慮ください。靴下等をご持参ください。

 

[申込方法]
事前予約制。
①または②の回のうち1つをお選びください。ご予約いただける人数は1回のお申し込みにつき2名まで。障がいのある方は必要なサポート(手話通訳・筆記通訳・能舞台の触図・車椅子その他)をお知らせください。
令和2年8月8日(土)14:00から電話・Webで受付。
※各種サポートの申込受付は8月28日(金)12:00までとさせていただきます。
 

[申込先]
横浜能楽堂(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
電話045-263-3055

 

Web受付について
・お申し込みには「Peatix」のアカウントが必要です。アカウントをお持ちでない方は、申し込みの際にお名前(ニックネーム可)/メールアドレス/パスワードが必要となります。

・1回のお申し込みにつき1つの時間帯の1名様のみ申し込みが可能です。他の時間帯や2名様でご参加希望の場合は、繰り返してお申し込みください。

 

申込はこちら

 

開催にあたっては、「横浜市文化施設における 新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」に沿って十分な安全対策を講じます。

【ご来館のお客様へのお願い】
◆当日に発熱や風邪の症状のある場合は、来場をお控えください。また、来場時にはマスクの着用を、施設入館時には手指の消毒や洗面所での石けんによる手洗いのご協力をお願いいたします。
◆施設内では社会的距離の確保にご協力をお願いします。また、施設内での大声での会話はご遠慮ください。
◆事前予約いただいた方しかご参加いただけません。感染者が発生した場合、事前予約の個人情報を保健所等の関係機関に提出することがありますのでご承知おきください。いただいた個人情報は厳重に管理し、感染発生時の対応目的以外には使用せず、1か月を目途に確実に廃棄いたします。

今後の新型コロナウイルス感染症状況や政府方針によっては、日時・内容等が変更になる場合がございます。最新の情報は横浜能楽堂ホームページをご確認ください。

 

チラシはこちら

2020年01月06日 (月) 募集案内

「初めての能楽教室」参加者募集

横浜能楽堂では初心者(未経験者)を対象に、初めての能楽教室として、「謡 仕舞教室」「小鼓教室」「大鼓教室」の3教室を開講いたします。10回のお稽古を積み、8月には横浜能楽堂本舞台で3教室合同発表会を行います。どなたでも初歩から学べますので、興味をお持ちの方はぜひこの機会にご参加ください。

*チラシのダウンロードはこちら→ 令和2年度「初めての能楽教室」チラシ

 

横浜能楽堂ワークショップ「初めての能楽教室」

 

◆初めての謡 仕舞教室

講師:梅若紀彰(シテ方観世流)

受講料:24,000円(稽古全10回・発表会代含む。テキスト代別途)

定員:20名

会場:横浜能楽堂(第二舞台ほか)

時間:午後6時から

稽古日:令和2年5月19日(火)・27日(水)、6月11日(木)・23日(火)、
7月7日(火)・22日(水)・30日(木)、8月6日(木)・12日(水)・19日(水)

 

◆初めての小鼓教室

講師:鵜澤洋太郎(小鼓方大倉流)

受講料:24,000円(稽古全10回・発表会代含む)

定員:12名(各時間帯4名まで)

会場:横浜能楽堂(楽屋ほか)

時間:A) 午後6時  B) 午後7時 C) 午後8時

稽古日:令和2年6月4日(木)・10日(水)・ 18日(木)・25日(木)、
7月2日(木)・16日(木)・30日(木)、8月6日(木)・13日(木)・20日(木)

 

◆初めての大鼓教室

講師:柿原弘和(大鼓方高安流)

受講料:24,000円(稽古全10回・発表会代含む)

定員:12名(各時間帯4名まで)

会場:横浜能楽堂(楽屋ほか)

時間:A) 午後6時  B) 午後7時 C) 午後8時

稽古日:令和2年5月12日(火)・26日(火)、6月2日(火)・16日(火)・30日(火)、
7月14日(火)・28日(火)、8月4日(火)・11日(火)・18日(火)

 

◆3教室合同発表会

令和2年8月22日(土)午後2時から

於:横浜能楽堂本舞台

 

応募方法:

A:郵便はがきに下記の①~⑤を明記のうえ、横浜能楽堂「教室」係までお送りください。
3月26日(木)必着。

①希望教室名(「小鼓」「大鼓」はあれば希望時間帯も) ②氏名(ふりがな)

③郵便番号・住所 ④年齢 ⑤電話番号

 

B:下記「参加申込」ボタンからお申込みください。

応募締め切りは3月26日(木)17 時。

 

※応募者多数の場合は抽選を行い、4月初旬頃に抽選結果をお知らせいたします。

※ご入金いただいた受講料は、原則お返しできません。

※稽古日程は変更になることがございます。

 

募集は締め切りました

2019年11月30日 (土) 募集案内

一閑張り作り体験と横浜能楽堂見学

一閑張りは古くから日本に伝わる伝統工芸の一つ。今回は米袋を使って、世界で一つだけのオリジナルミニショルダーバックを作ります。横浜能楽堂の本舞台と楽屋等のバックヤード見学付。日本の伝統に触れるひと時はいかがですか。

 

◇内 容: 一閑張りのミニショルダーづくり、施設見学

◇案内役:一閑張り利庵 鏡原利子

◇日 程:令和2年2月21日(金)10:00~12:00(受付開始9:30)

◇参加費:2,000円

◇定 員:20名 会場:横浜能楽堂

◇持ち物:筆記用具

◇申込方法:電話または来館で、12月15日(日)正午から(初日は電話のみ)

※参加対象は小学4年生以上 3年生以下の場合は保護者同伴、保護者の方も参加する場合は2人分の参加費4,000円をお支払ください。

※一度お支払いいただきました参加費は返金いたしませんので、ご了承ください。

※楽屋は靴を脱いで見学しますので、裸足はご遠慮ください。

 

主催・申込先:横浜能楽堂(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)

電話:045-263-3055 ファックス:045-263-3031

住所:〒220-0044 横浜市西区紅葉ケ丘27-2

2019年10月16日 (水) 募集案内

ミニ箒作り体験と横浜能楽堂見学

日本の暮らしの中で使われてきた箒の歴史や役立つ使い方、お手入れ方法などのお話しを交えながら、ミニ箒を作ります。横浜能楽堂の本舞台と楽屋等のバックヤード見学付。日本の伝統に触れるひと時はいかがですか。

 

日 時:令和1年12月17日(火)10:30~12:10(開場10:00)

内 容:箒のお話、ミニ箒づくり、施設見学

 

案内役:中津箒 株式会社まちづくり山上

参加費:2,200円

定 員:20名

会 場:横浜能楽堂

申込方法:電話または来館で受付中

※参加対象は小学4年生以上 3年生以下の場合は保護者同伴、保護者も作る場合は2人分の参加費4,400円をお支払ください。

※一度お支払いいただきました参加費は返金いたしませんので、ご了承ください。

 

主催・申込先:横浜能楽堂(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)

電話:045-263-3055

住所:横浜市西区紅葉ケ丘27-2

 

20191217_和のものづくりワークショップ ミニ箒(速報)

2019年09月22日 (日) 募集案内

芸術監督が案内する横浜能楽堂見学と能楽のイロハ

日 時:令和1年11月3日(日・祝)

①10:00~12:00(開場9:30)  ②14:00~16:00(開場13:30)

内 容:能舞台・能楽のお話と施設見学

案内役:中村雅之(横浜能楽堂芸術監督)

 

初心者がもっと能を楽しめるよう、舞台と公演の魅力を横浜能楽堂芸術監督 中村雅之がじっくりと解説します。装束や楽器、能面など能を支える周辺もていねいに解説、曲の背景にある文化や歴史についてもお話しします。

書籍付。『これで眠くならない!能の名曲60選』(中村雅之著 誠文堂新光社) または 『歌い踊る切手』 (中村雅之著 切手の博物館)のどちらか1冊をお選びいただけます。

参加費: 各回2,000円

定 員: 各回50名

会 場: 横浜能楽堂

申込方法:電話または来館で受付中

主催・申込先:横浜能楽堂(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)

電話:045-263-3055

住所:横浜市西区紅葉ケ丘27-2

詳しくはこちら

「芸術監督が案内する横浜能楽堂見学と能楽のイロハ」チラシ_20190919

2018年12月01日 (土) 募集案内

「初めての能楽教室」参加者を募集します

横浜能楽堂では初心者(未経験者)の方を対象に、初めての能楽教室として、「謡 仕舞」「能管」「太鼓」の3教室を開講いたします。10回のお稽古を積み、8月には横浜能楽堂本舞台で3教室合同発表会を行います。どなたでも初歩から学べますので、興味をお持ちの方はぜひこの機会にご参加ください。

 

 

能楽教室チラシPDF

 

 

横浜能楽堂ワークショップ「初めての能楽教室」

 

◆初めての謡 仕舞教室

講 師:梅若紀彰(シテ方観世流)
受講料:24,000円(稽古全10回・発表会代含む。テキスト代別途)
定 員:12名
稽古日:平成31年5月9日(木)・21日(火)・30日(木)、6月17(月)・27日(木)、
7月11日(木)・17日(水) ・23日(火)、8月6日(火)・7日(水)
時 間:午後6時から
会 場:横浜能楽堂 第二舞台ほか


◆初めての能管教室

講 師:一噌隆之(笛方一噌流)
受講料:24,000円(稽古全10回・発表会代含む)
定 員:12名
稽古日:平成31年4月10日(水)・23日(火)、5月14日(火)・29日(水)、
6月11日(火)・24日(月)、7月3日(水)・16日(火) ・31日(水)、8月7日(水)
時 間:午後6時から
会 場:横浜能楽堂楽屋ほか

 

◆初めての太鼓教室
講 師:梶谷英樹(太鼓方金春流)
受講料:24,000円(稽古全10回・発表会代含む)
定 員:12名(各時間帯3名まで)
稽古日:平成31年5月30日(木)、6月5日(水)・13日(木)、
7月5日(金)・18日(木)・25日(木)・31日(水)、
8月2日(金)・6日(火)・8日(木)
時 間:A)午後6時 B)午後6時45分 C)午後7時30分 D)午後8時15分 から
会 場:横浜能楽堂 楽屋ほか

 

◆3教室合同発表会
日 時:平成31年8月10日(土) 午後2時から
会 場:横浜能楽堂 本舞台

 

◆応募方法
A:郵便はがきに下記①~⑤をご記入の上、横浜能楽堂「教室」係までお送りください。
  平成31年2月28日(木)必着
①希望教室名(「太鼓」はあれば希望時間帯も) ②郵便番号・住所
③氏名(ふりがな) ④年齢 ⑤電話番号

 

B:下記「参加申し込み」ボタンからお申込みください。
  平成31年2月28日(木)午後5時締切

 

※応募者多数の場合は、抽選を行い、3月上旬に抽選結果をお知らせいたします。
※原則ご入金いただいた受講料はお返しできませんので、ご了承ください。
※各教室、稽古日程は今後変更になることもございます。

 

募集は締め切りました

2017年12月01日 (金) 募集案内

横浜能楽堂 和の楽しみシリーズ 施設見学会付ワークショップが始まります!

140年余の歴史ある舞台を持つ横浜能楽堂で、和の小物づくり体験はいかがですか?
ワークショップの後は施設見学会で横浜能楽堂の魅力をご紹介します。
身近に日本の伝統文化を感じながら、気軽にお楽しみいただける内容です。

 

平成30年1月23日(火) 匂い香 ワークショップ(本舞台見学会付)

写真 匂い香
くわしくはこちら URL:https://yokohama-nohgakudou.org/staff-blog/?p=865

 

 

 

平成30年2月26日(月) 和綴じ本 ワークショップ(バックステージ見学会付)
定員に達しましたので受付を終了しました。

写真 和綴じ本
くわしくはこちら URL:https://yokohama-nohgakudou.org/staff-blog/?p=868

 

 

 

平成30年3月16日(金) 一閑張り ワークショップ(建物や内装見学会付)
定員に達しましたので受付を終了しました。

写真 一閑張り ※ワークショップ当日は、形状が平ざるとなります。
くわしくはこちら URL:https://yokohama-nohgakudou.org/staff-blog/?p=872

 

 

参加費: 各回1,500円(横浜能楽堂友の会会員は1,300円)
定 員: 各回15名  会 場: 横浜能楽堂第二舞台
申込方法:電話またはご来館で、
平成29年12月5日(火)午前10時より、先着順に受付
主催・申込先:横浜能楽堂(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
電話:045-263-3055  住所:横浜市西区紅葉ケ丘27-2
※応募者が10名に満たないワークショップは開催しない場合がございます。
※一度お支払いいただきました参加費は返金いたしかねますので、ご了承ください。

2017年10月29日 (日) 募集案内

企業様向け 横浜能楽堂施設見学会

横浜能楽堂では、この度、企業様向け施設見学会を開催いたします。横浜市の文化財に指定されている能舞台をはじめ、伝統建築空間をユニークベニューとして、イベント、アフターコンベンション等にご活用いただければ幸いです。ぜひこの機会にご参加ください。

なお、本見学会は企業様向けとなっております。個人のお客様は、毎月第二木曜日10:00~の施設見学会にご参加くださいませ。

 

【開催概要】
日 時:平成29年12月12日(火) 1.午前の部10:00~11:00  2.午後の部16:00~17:00
場 所:横浜能楽堂(横浜市西区紅葉ヶ丘27-2)
参加費:無料  定員:各回10名(先着順)

 

【施設の特徴】
横浜能楽堂の本舞台は、明治8年に建てられ、染井能舞台として長く親しまれてきた能舞台を復原したもので、140年余の歴史があります。建築史上、能楽史上大変貴重なもので、横浜市の文化財にも指定されています。本舞台以外にも、ロビー、レストランスペースなど、伝統を感じられる空間がございます。また、ロケーションは横浜の桜の名所としても名高く、桜の季節には花見客で賑わう掃部山公園に隣接し、近隣には神奈川県立音楽堂・図書館などの文化施設が集積しています。

本舞台

1階ロビー

2階レストランスペース

 

【申し込み方法】
1~6を明記し、平成29年11月30日(木)までにメールで送付してください。
送付先 横浜能楽堂 枦山(はぜやま) nougaku@yaf.or.jp
1.ご希望の時間帯(どちらかお選びください。)
平成29年12月12日(火)   午前の部10:00~11:00 または 午後の部16:00~17:00
2.御社名・ご所属
3.お名前
4.参加人数
5.電話番号
6.メールアドレス

トップにもどる